神戸大学女子寮 寄宿料

寄宿料

月額700円 (年額8,400円) 入寮後に大学から配付される銀行振込用紙によって銀行窓口で納入します。


  コメント

共同便所・共同風呂・ぼろくて狭い、プラバシーゼロの寮ですが、寮のともかく良いところ、それは寄宿料700円という安さ!!

しかも、最寄り駅の御影駅から神戸の中心三宮までは電車で10分という立地の良さです。

普通の一人暮らしマンションに比べれば、桁が2桁違います。

大学周辺の1Kマンションだと、大体家賃は5万くらいするところがほとんど。敷金・礼金に、毎月の家賃、新しい家具家電など、大学生活の数年間では、数百万のお金が必要となります。

一人暮らしをしている人でも、家賃を稼ぐために毎日バイトを入れている人も結構いました。
アルバイトの時給が800円程度だと、授業が終わってから、週に数日、数時間働いて、ようやく家賃代を稼げる程度です。

大学生になると、サークル活動・飲み会・授業の書籍代など、色々お金が必要となってきます。

しかし、寮生ならば、家賃がほとんどいらないので、バイトをすればその分丸々自由なお金として使えるので、かなり悠々自適な生活が送れます。寮生は、奨学金をもらっている人も多く、実際には一人暮らしの学生よりもよほど余裕のある生活をしている人は大勢いました。

男子寮生の中には、原付はもちろんのこと、オートバイ・車を持っている人もいました!

  アドバイス

家賃を浮かせて余裕のある生活を送るか、アルバイトを増やしてでもプライバシーのある生活を送るか、価値観によって迷うところですね。

寮生でも共同生活になじめず、退寮していく人はいました。逆に、寮生同士で連れ立ってしょっちゅう遊びにいくなど、寮生活を楽しんでいる人もいました。


神戸の町並み
東遊園地

南京町 モザイク

メニュー

女子寮の概要

入寮資格・選考

必要経費

寮自治会

掃除・洗濯・買い物

防犯対策

男子寮との交流

寮について

学校について

学生生活

災害対策

公式リンク

大手ポータルサイト一覧

リンク集

モバイル

HOME